検査器事業部

ステンレス・アルミ・スチールなど金属の加工を通して培ってきたノウハウ、経験を新たな事業に。その一つが、サガワ産業検査器事業部です。
現在、国内のみならず、世界的にプラントやインフラなどの劣化による事故が多く報じられ、社会的課題となっています。これらを早急に点検して、大事故を防ぐためにも、迅速で信頼性の高い検査が必要となります。そのポイントとなるのが、検査装置です。特に、従来の方法では困難であった金属厚板の内部や裏側の亀裂、重ね構造の下の部材の亀裂や減肉などの欠陥を容易に検出できる事が要望されています。
サガワ産業検査器事業部では、この様な時代の要請に応えていくべく、簡単な操作で、信頼性の高い、コンパクトな金属非破壊検査装置の開発に取り組んでいます。人手不足を補い、迅速に信頼性の高い金属検査を実現して、社会の安全・安心に貢献します。

 

sceneimg2.png